平成24年・新米試食会に行ってきたよ~仙台

平成24年・新米試食会に行ってきたよ~仙台

ここでは、「平成24年・新米試食会に行ってきたよ~仙台」 に関する記事を紹介しています。

プレゼント懸賞情報のことなら にほんブログ村 懸賞・プレゼント!

○10月3日(水)午前11時から、ホテル法華クラブ仙台にて、平成24年 JA仙台 新米試食会(主催/後援:仙台農業協同組合/仙台市)が行われましたよ。

2012新米2

今回は、来賓・業者・生産者等の参加者に加え、一般からは、応募者数183名のうち当選者50名で、もちろんニーヤンも一般応募からの参加でしたよ。

2012新米試食会1 髙野代表理事組合長より挨拶。
ことしの夏は猛暑で稲への影響が心配されたけど、高温による障害はなく、1等米比率は80%台と高い品質米の生産で、くず米も少なかったとのことです。

2012新米3
来賓の方々の挨拶のあと係の方によって、早速、茶碗にご飯が盛られていきます。
子供用の随分小さい茶碗に盛るもんだなあと見ていたら、3つの茶碗に別々の銘柄のご飯が盛られたようです。

2013新米4
ウサギ、カエル、パンダの絵柄の茶碗に、ひとめぼれ、ササニシキ、まなむすめの3種が盛られ、どの茶碗にどの銘柄のご飯が盛られているか、クイズです…
いつになく真剣に味わって、ご飯を食べてみました。

ニーヤンはカエル茶碗のササニシキは正解しましたが、ウサギ茶碗のひとめぼれとパンダ茶碗のまなむすめは反対に解答しておりました…
おかずに紅鮭とお漬け物。これだけでご飯何杯でもいけそうな感じです。

2012新米5 試食会の様子。
ちなみに手前の椅子に座ってるのは、TBC東北放送の佐々木淳吾アナと気象予報士の佐藤マサ君でした。

2012新米6
奥山仙台市長も会の途中から参加。以前から食べ慣れているササニシキの試食を特に楽しみにされていたんだとか。

2012新米7 お土産に、ひとめぼれ450g(約3合)
泉区根白石の生産者の方の話では、ことしは猛暑で水の管理が大変だったとか。だけど、泉ヶ岳の清水のおかげで美味しいお米ができたそうです。また、まなむすめ生産の仙台市若林区の生産者の方からのビデオレターでは、昨年の震災で田んぼが津波をかぶり、除塩した田んぼで、試験的感覚で稲作を行ったとのこと。だけど津波をかぶった田んぼには、海水のミネラル分があるということで、ことしは肥料を例年の半分にして行ったところ、無事に収穫することができたのだとか。生産者の方々のご苦労を直に聞き、改めて感謝してご飯をいただかなくてはと思った次第です~

新米8 トマトのロールケーキ
農産物直売所・たなばたけ高砂店から、おからスポンジでトマトジャム、チーズクリームを巻き上げた10月のスイーツがデザートとして登場。やわらかスポンジにほんのりとした甘さのチーズクリーム、トマトジャムの酸味がアクセントとして効いていたよ。

JA仙台管内の農作物・その他の事に関しては、Webで確認してみてね。



ことしは、感想を求められることもなければ、テレビのインタビューもなかったので、その点では一安心~
仙台の農産物の良さが、全国的に広まり愛されることを望みます~
関連記事

スポンサードリンク

 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nplife.blog102.fc2.com/tb.php/848-050cac1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
○応募期間の過ぎた懸賞記事は、削除されてる場合があります。